ヒュッゲ タイム

ソフトウエアエンジニア。主にC++開発。ネイリスト業も少々。ファンタジー溢れる人生に憧れつつ、生きるのが辛かったり、もがく日々。日記で脳内メンテ。

深い読書によって共感性や創造性が育つ

深い読書によって共感性や創造性が育つ。

という話を知りました。

 

深い読書とは、

アプリなどで気が散ることなく、本の世界に没頭して、その本の世界を生きることだそうです。

著者の目線を共有。

その時の登場人物の感情を自分も感じる。

 

便利な電子書籍が普及しても、

紙の本にもやはり大きなメリットがあり、

紙の本が無くなることはなさそうだなと感じる今日この頃です。

 

私の電子書籍と紙の書籍の使い分け

電子書籍は便利な点が多々あり活用してますが、

子どもの目に触れるところに置いておきたい本は紙の本を買います。

要は良著だと思うものを紙の本で所有です。