ヒュッゲ タイム

エンジニアでシングルマザー。自分育て(キャリア)と子育てでいつもいっぱいいっぱいだけど、一生懸命に目の前のことに取り組んで、ステップアップ↗︎↗︎ 技術情報、ヒュッゲ、子育て、キャリア、楽して稼ぎたいなど、日々考えたこと学んだことをアウトプットして頭の整理。

日本再興戦略(落合陽一) 私や周りの幸福度アップのヒントを求めて

落合陽一さんの

『日本再興戦略』を読みました。

 

私や周りの幸福度アップのために、今、何をするか?

について、ヒントを求めつつ読んでいきました。

 

ちなみに、『何があったら幸せ?』と息子に聞いたところ

  長男(7才)『ゲーム』

  次男(4才)『保育所のお休み』

との回答。

どちらも即答できてることが、すごいなと思いました。

私は、悩んでしまって即答できない。

 

ではでは、読んでいきます。

………………………

  1. はじめに

  日本は自信を喪失している。

『日本はダメで、○○に見習え』というばかりで、考え方の基軸がない。

  自信を取り戻し、基軸を持つために、

『過去において日本は根本的に何がすごかったのか、何がすごくなかったのか』について私たちの常識を更新しながら考え、

私たちは一体何を継承してきて、何を継承していないのかを正確に把握した上で、今後勃興するテクノロジーとの親和性を考える。

でないと、日本を再興できない。

 

1章 欧米とは何か

・日本人に個人主義は合わない

・二分法で分けない、ワークアズライフ。仕事と生活を一体化

・無理なく続けられる仕事を生活の中に入れ込み複数おこなうのが大切

・東洋的には、ずっと仕事の中にいながら生きている、そしてそれがストレスなく生活と一致しているのが美しい。

・これからの日本に大事なのは、いろんなコミュニティがあって、複数のコミュニティに所属しつつ、そのコミュニティを自由に変えられること。

メディアの影響で『幸せでないといけない』と、信じ込み幸せ依存症になってしまった日本人。

     別に自然でいればいいのに。

東洋思想を学ぶべき

・『わかりやすさ』の対極にある東洋思想

 

2章 日本とは何か

・イノベーティブな日本の宗教。2000年近く続いているスタイル。

・国策として古事記日本書紀を編纂し天皇を神格化

・西暦700年代から続く日本のスタイル。宗教的な立脚点は中央の天皇に持ってきて、それ以外の法制や法律は官僚的人材が決めていくという官僚主導の管理経済型の仕組み。

・他の国では、王座争いは1400年代や1500年代まで繰り返していた。

・百姓という多動力

・ものづくりへのリスペクトを回復せよ

 

3章 テクノロジーは世界をどう変えるか

・日本再興のカギはテクノロジー

・東洋的なかっこよさを作るべき。イメージブランディング

・5Gで自動運転車がつながる

・デジタルネイチャー

     人、BOT、物質、バーチャルの区別がつかなくなる世界のこと。

・人と機械が融合する自然

 

4章 日本再興のグランドデザイン

・人口減少、高齢化がチャンスである3つの理由

   1つ目、自由化、省人化に対する打ち壊し運動が起きない。

   2つ目、少子高齢化へのソリューションの輸出戦略。

   3つ目、子どもへの教育コストをかけやすい。

・機械化が進めば、人間の時間は余るようになる。そうすれば郊外の家に住んで、家族や地域活動や趣味や、はたまた、スマホ上での仕事のマッチングなど副業を含めた多彩な働き方に、今よりも多くの時間を使うことができるようになる。

ブロックチェーンと日本再興

ビットコインを守らなくてはいけない

ビットコインの本質は通貨として取引で使われること。投機の道具ではなく。

・非中央集権。参加者全員がちゃんと利益を享受できるような世界。

・今後、経済や文化の中心はアジアになる可能性が高い。その時、日本はニューヨークのように金融の中心で、パリのように文化的な注目を集めないといけない。

・あらゆるものを自動化した国になる

 

5章 政治

八百万の神がいて、一つひとつのことを個別に解決していくというのが、東洋的な考え。

・日本には明治より前の自律分散型の統治が向いている。非中央集権型

・リーダー2.0

・すべて自分でできなくてもいい。何かひとつとがった能力があればよい。足りない能力は参謀など他の人に補ってもらう。

   一つ目の条件は弱さ。

    二つ目の条件は、意思決定の象徴と実務権限の象徴は別でいい。

    三つ目の条件は、後継者でなく後発を育てる。

 

6章 教育

・新しい日本で必要な二つの能力

    ポートフォリオマネジメント

    金融的投資能力

ポートフォリオマネジメント

    百姓。職業のポートフォリオを組みながら暮らす。

・何かひとつトップオブトップになれるものを!

・幼稚園は不要。アートをもっと取り入れる

 

7章 会社、仕事、コミュニティ

わらしべ長者的に逐次的に行動をコツコツとおこす

・『自分探し』より『いま自分ができること』から始める!

 

ポジションを取れ!

結婚、転職、子を持つこと、投資、勉強、すべてがポジションを取ること。

ポジションを取ってみないとわからないことがたくさんある。

 

…………

  • 読書後の感想1

最近、漠然と思っていたこと。

『コミュニティを作りたい。』

知的な会話や、モチベーションが上がる会話をしたい。

読書会。

美味しいごはんを一緒に食べたい。食堂。

 

………

  • 読書後の感想2

話が壮大!なんか、未来の日本のイメージが湧いてきて、ただ、外を歩いているだけでも、未来の景色が重なって見えて、ワクワクしてくるようになりました。

 

………

  • 読書後の感想3

とにかく、行動をおこそう!と思いました。

・どんなコミュニティを作りたいか具体的にまとめる!

・今の会社の改善案を部長に話す

ブロックチェーンの勉強をする

・ブログを3年は続ける

 

 

 

 

 

 

 

毎日同じ服にする合理性にも惹かれるけど、オシャレがもたらす気分上がるとか楽しさも知ってるから、迷った結論

同じトップス、同じボトムスを複数揃えて、

毎日同じ格好をする合理性にも惹かれるけど、

オシャレがもたらす、気分が上がるとか

楽しくなるという効果も知ってるから迷います。

 

この夏、

ジェニファー・L・スコットさんの

『フランス人は10着しか服を持たない』に

挑戦してみました。

トップス5着、ボトムス5着まで、服を断捨離。

色味的には白、ネイビー、水色、パープル、ピンク系にまとめて。

 

トップス5着ボトムス5着と、随分少なくなったけど、それでも、朝、組み合わせに迷う日があります。

迷う時に考えていることは、

『風が強い日だからスカートは避けたいけど、

ガウチョパンツは昨日使ったばかりだし、

ロングワイドパンツは雨で足元ビショビショになりそうだし…。』

とか、

『このパンツはもう少し痩せないと、綺麗に履けない。』

とか…

『体調イマイチだから、ウエスト締め付けないゆるゆるファッションにしたい。』

とか…。

 

私の場合、

手持ちの服、特にボトムスを全て以下の条件のものに置き換えれば

毎日楽になるだろうな、ということが見えてきました。

 

エストゆるめ

くるぶし丈

ダークカラー

お尻が目立たない

全体のシルエットはスッキリ

ガウチ

 

その条件を全て満たすパンツを3つ揃えよう!

色や柄のバリエーションも交えながら…。

ネイビー

グレー

ブルー

何か柄物

といった、ところでしょうか。

 

そうすれば、朝の迷い時間はかなり減らせそう!

 

 

自動車 販売店を拠点にカーシェアリング。往来が増える販売店で伸びそうなこと

自動車業界で働いているので、

今後の展開をいろいろと妄想。

 

カーシェアリングが拡大していく中で、

自動車販売店の位置付けはどうなる?

epalletのような自動運転車のレンタル拠点?

高頻度のメンテナンス?

 

電気自動車+コネクティド

それはパソコンに似たものになる。

動くパソコン。IT機器。

 

自作PCのように、自作自動車も可能になるかもしれない。

 

個人的にはブロックチェーンの車載活用に興味津々!

関連する仕事がしたいなぁ。

 

移動の間の過ごし方は、各人の自由。それは多種多様な生活様式。だから、自動車企業は移動の道具ではなく生活様式、ライフスタイルを定義するブランドみたいになる。

 

テレワーク社会になったら、自動運転車での移動はどんな時に必要?

お出かけ。美術館、ウィンドウショッピング、雰囲気のいいレストラン、レジャー。スポーツジム。美容院。

 

オフの過ごし方で住む場所を選ぶ。

自然の多い場所や古都が人気になるかも。

 

自動車のセンサーよりも5Gによる車間コミュニケーションの方がおそらく効率的になり、事故も減る。

 

 

黄金のアウトプット術

現状に不満があって、変えたくて、勉強したり考えたりしているものの何も行動に移していない。

そんな自分を変えるため、具体的な行動のヒント探しのために読みました。

行動を起こして、ミッションを探すぞ!

 

1章

アウトプットの必要性を説明してあります。

多くの人がインプット過多。

 

2章

文章というアウトプットの説明

文章が1番簡単なアウトプット。

筆者が運営している本についての紹介をたくさんのメンバーが記事にしているサイト。アウトプットの例として。

HONZ  http://honz.jp

 

3章

話すというアウトプットの説明

文章より難しい。

 

4章

見た目のアウトプットで印象操作

 

5章

知識(what)でなく技法(how)をインプットせよ!

落語は話のリズムを覚えるのにおススメ

 

6章  アウトプットを極上にする対話術

 

ハードルが低いのは、

インプットは本やテレビで、

アウトプットはSNS

逆に、

ハードルが高いのは、

専門家からの直接のインプットと、

専門家への直接のアウトプット。

 

でも、対話によるインプットとアウトプットは効果大!

 

明るい人同士をどんどん繋いで、会話を楽しむ!

 

惜しみなくアウトプットしている面白い人の周りには人が集まる。

アウトプットすることは、良質なインプットをしやすくする。

 

親の姿は子どもへの最も影響するインプット!

社会人になって伸びるのは経営者の子ども。

最大のアウトプットは起業!

 

、、、、、、、、、

最後の感想。

ハードルが低いアウトプットである、ブログを続けます!

そして、トーク力アップのため、落語鑑賞を始めようと思いました。

私の姿は子どもへのインプット!

幸せな生き方を模索する姿など、たくさん見せたい!成長しつづける人間でいよう!!

 

 

 

 

柴田陽子さんステキだー

少し前に知った柴田陽子さん。

素敵だなぁと思いました。

ブランド プロデューサーで、手がけたさまざまなものをヒットさせています。

 

『奇をてらうようなことはしない、

道の真ん中を堂々と歩くように、

素直にストレートに考える。』

 

『夢を持ったことはない。目の前のことを一生懸命にやっていたら、評価されてステップアップして、ここまでたどり着いた。

最後は、どこにたどり着くのか楽しみ。』

 

とのコメント。

なんだか、とてもしっくりきて共感できました。

 

朝からトレーニングしたり、

ストイックに頑張る方でもあり、すごいです。

女性ファッション誌で連載も持たれてるんですね。

https://veryweb.jp/life/17155/

オシャレだしとても輝いていました。

 

雑誌や書籍での、上司として部下の育て方についてのご意見なども参考になります。

 

 

 

 

 

『必ず結果が出るブログ運営テクニック100』を読んで私のブログも成長!

『必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える俺メディアの極意』

コグレマサトさん、すぷるさんの本があります。

 

ブログを始めるなら、多少は知識を持ちたいと思い読むことに。

6年前(2012年)の本なので、ちょっと古い部分もあるみたいだけど、基礎的なことをまずはこの本から得よう!

 

1章

  ブログの目的

  誰かの役に立つ情報を提供したい。

  自分の考えや感じたことを発信したい。

 

2章  続けるためのスタイル

  ●書きっぱなしでは進歩しないので、反省会をしよう!どのような記事が読まれたか、どのようなキーワードで検索されたかを調べて今後に活かす。

  (個人感想)調べるツールはgoogleアナリティクスがいいかな。

 

 ●楽しんでブログを書く!

 

 ●ネタ集めにはフィードリーダー

googleリーダーなどかおすすめとのこと。

(個人感想)googleリーダーは2013年にサービスが終了してます。SNSやキュレーションアプリの普及で利用者数が減ってきた模様。

代わりのフィードリーダーについてまとめたサイトがありました。

https://matome.naver.jp/m/odai/2136325190690554901

フィードとは、ニュースやブログなどのウェブサイトの更新情報を配信するためのフォーマット。

ネタ集めよりも、個人的に最新情報の追い方が分からないでいたので、知識集めに役立てたいかな?!知らないことが多くて、知識の無さがコンプレックスなので…。

 

●メルマガを斜め読みでネタ集め

 『まぐまぐ』で気になるメルマガを探してみるのも良い!

 (感想)私はダイヤモンドオンラインのメルマガ使ってます!最新記事の一覧や、アクセスランキングなどが、メールチェックのついでに毎日サクッと見られるのが便利です。

 

●instapaperにネタを集めてまとまて読む

  https://www.instapaper.com

 

SEOを考えたタイトルに付けよう

 

●ブログエディタを使おう

 

●無料写真素材サービス 足成

   http://www.ashinari.com

 

●もう1ページ関連しそうな記事を自動でおススメしてくれるツール

  http://www.linkwithin.com/learn

  

googleアナリティクスでのチェックポイント

  ページビュー数

  キーワード

  ページ

  参照元

  時間別のビュー

  

googleウェブマスターツールでブログに問題がないか点検

  https://www.google.com/webmasters/#?modal_active=none

 

●読まれなかった記事の原因を洗い出し同じネタでもう一度描いてみる

 

●人気記事の関連や続きを書く

 

3章 ソーシャルメディアと連携して仲間を増やす

Twitter.、Facebookはてなブックマーク

 

4章 アフィリエイトで収入を得る

●設置して、記事の作成に専念しよう

 

 

最後の感想。

ノウハウも大事だけど、

誰かの役に立つ愛されるブログにしたいという気持ちも大事にしていこうと思います。

道の真ん中を歩くように、まっすぐな気持ちで誰かに貢献したいという思いを忘れずに。

 

  

パーソナルモビリティのゴールは椅子!!ホリエモンの予言は当たりそう

パーソナルモビリティのゴールは椅子!

と、ホリエモンがダイアモンドオンラインの記事で話していました。

 

自動運転で伸びていきそうな自動車業界の株をチラチラ見ながらも

内装の会社はあんまり変わらないのかなぁとか、思ってたけど、 

この記事を見て、

トヨタ紡織の株を買っとくか!

と思いました。

 

追記

いやいや、それとも車椅子の会社かぁ。