ヒュッゲ タイム

ソフトウエアエンジニア。主にC++開発。ネイリスト業も少々。ファンタジー溢れる人生に憧れつつ、生きるのが辛かったり、もがく日々。日記で脳内メンテ。

子ども時代に自宅に何冊本があったかが人生を左右する

大人が本を読む姿を見せるのが重要。

本の数に比例して、その後の子どもの成長で、文系理系関係なく、各分野の能力が上がっている。

 

家庭での本所有数(世界調査)

   平均110冊程度。

  350冊を超えると、相関関係がなくなる。

 

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/10/ok-11.php

 

 

というわけで、相関関係が見られる350冊は最低目標で、所有し読み進めたい!