ヒュッゲ タイム

ソフトウエアエンジニア。主にC++開発。ネイリスト業も少々。ファンタジー溢れる人生に憧れつつ、生きるのが辛かったり、もがく日々。日記で脳内メンテ。

2018-11-01から1日間の記事一覧

裁定取引 アービトラージ

裁定取引(アービトラージ)とは、同一の価値を持つ商品の一時的な価格差(歪み)が生じた際に、割高なほうを売り、割安なほうを買い、その後、両者の価格差が縮小した時点でそれぞれの反対売買を行うことで利益を獲得しようとする取引のこと。 参考 https:/…

汎神化とは?

汎神論というものがある。 それは、神と世界は同一であるという考え方。 汎神論の説明1 神と宇宙、または神と自然とは同一であるとみなす哲学的・宗教的立場。 古代インドのヴェーダとウパニシャッド哲学、ソクラテス以前のギリシア思想、近代においては、ス…

速読術 メモ

3時間かかる本を1時間で読む方法。 3回に分けて読む。 1回目 全体の把握。 15分。1ページ10秒以内。 目次や見出しを見て、全体の把握。 2回目 各章の構造を確認しながら。 30分。 見出しに対する答えを探しながら読む。 3回目 詳細を検索するように 15分。 …

ティール組織

血の通った組織 人間の精神発達段階に応じて、組織のあり方も形を変えている。 ティール組織を例えるなら生命体、生物。 3つの突破口 自主経営 全体性 精神的な全体性があらためて呼び起こされ、自分をさらけ出す組織。 存在目的(進化する目的) 自主経営 メ…